クレーム対応アドバイザー/ストレスマネジメントコンサルタント 堀北 祐司 ほりきた ゆうじ

おすすめポイント

大手メーカーでのクレーム対応を最前線で体験し、その難しさとそこから巻き起こる様々な事象を自ら体験した堀北さん。お客様の声や相談を受ける中から身につけたお客様対応術や、クレーム処理へのノウハウ、そして、自らのストレスとの付き合い方など、全て実体験に基づいたお話は「今すぐ実践できる」速攻ノウハウばかりで、参加者の行動を促すのにピッタリです。

主な研修・講演テーマ

  • 世界一簡単!「ストレス」と上手につき合う方法
  • クレーム対応から学んだ職場をイキイキさせるコミュニケーション」
  • 経験ゼロでもすぐ身につくストレスゼロの「クレーム対応」

キーワード

講演料金目安

B
  • A~25万円未満
    B25万円以上~55万円未満
    C55万円以上~85万円未満
  • D85万円以上~115万円未満
    E115万円以上~145万円未満
    F145万円以上~
  • G非公開(応相談)
※講演料金はあくまでも目安です。(消費税・交通費別)
※日程などにより変動がありますので、詳細はお問合せください。

プロフィール

シャープビジネス コンピュータ ソフトウェア株式会社に入社。技術本部基本ソフトファームウェア部門にてシステムエンジニアを担当(奈良) プログラミングなどの業務を担当するが、あまりの出来の悪さに、突然、異動となる。

お客様相談室(東京池袋)にてパソコンの相談員となる。1年目よりパソコン相談員の責任者となる。
責任者として、クレーム対応の意思決定やメーカーとしてのスタンスの決定などを行う。ハードクレームに対応することが増える中、悩みが多くなり、心が病む。7時間の軟禁事件を経験した際、従来より行われてきた表面的なクレームの対応に疑問を持ち、人としての「心の在り方」がクレーム対応では大事だ・・・と突破口を見出す。

クレームに至るプロセスに注目、「商品開発」の現場にもクレームの情報を共有するなど、たらい回しになりがちな、誰もが嫌がるやっかいな問題について部署の垣根を越え精力的に取り組む。 その成果が認められ、「改善提案コンテスト」にて 全国1位となり、社長賞(正確には事業部賞)を授与される。
これらの活動は、全スタッフに対し クレームは単にその場の対応にとどまらず、次期製品の開発に反映させることが「顧客の満足につながる」という、新しいモチベーションを浸透させることとなる。 また、現場で培った数々のノウハウには、実効性と汎用性があると認められ、パソコン・携帯端末・電子書籍・液晶テレビサイト・FAX機など、多岐に渡る花形商品の窓口責任者を 歴任。在職中、10,000件を超えるクレーム対応に関わり、同社の事業に貢献した。
また、ウツから立ち直る間に、独自の考案した300超のエクササイズから、ストレスとうまく付き合う方法を確立し著書を出版するに至る。現在は、講演・研修などを通じて、「ストレスゼロ」の対応ノウハウを、日本各地で伝えている。
2014年11月より、雑誌「家主と地主」で連載スタート。
2016年6月には、その独自メソッドが注目され、NHKスペシャル「キラーストレス」に出演。話題の講師として幅広い分野から声がかかる。

その他研修・講演テーマ

世界一簡単!「ストレス」と上手につき合う方法

クレーム対応から学んだ職場をイキイキさせるコミュニケーション」

経験ゼロでもすぐ身につくストレスゼロの「クレーム対応」

クレーム対応のプロに学ぶストレスゼロの対応ノウハウ

クレーマーは赤のネクタイを好む!~苦手な人と接するときの取扱説明書~

研修・講演実施企業(敬称略)

東芝テック労働組合、パナソニックグループ労働組合、伊藤忠エネクスホームライフ中部(株)、 LMP研究所、萩山口信用金庫、東京電機大学、全国賃貸住宅新聞社(住宅フェア)、滋賀県商工会連合会、歯科医院、和菓子製造会社

書籍・記事掲載

Pocket

研修・講演会に関するお悩みや課題など、お気軽にご相談ください。

講師検索

TOP